Retil Management

JBL・TANNOY・ALTEC・JENSEN・Infinityなど、素晴らしいヴィンテージスピーカ。経年変化による故障や音の変化を、オリジナルと同等にお直しいたします。リペア作業終了後、精密に左右チャンネルを調整し、FFT測定しています。修理代金はヤマトの代引きでお願いいたします

■エッジ修理料金表(消費税込み)

修理内容 超耐久エッジ(1本) ウレタンエッジ(1本)
〜20cm \16,800 \12,600
21〜30cm \18,900 \14,700
31〜41cm \22,000 \17,800
42〜50cm \26,200 \21,000
51cm以上は別途 見積もり
TANNOY(オーバーホール含む) \26,200 \26,200
ローサー・SONY(APM) \25,000
JBL4343set・4345set \79,800 \65,100
JBL4345set \88,200 \67,200
コーン紙破れ・柿渋処理 \8,000
ボイスコイル切れ(表面リード) \8,000
ボイスコイル切れ(内部コーン紙外し) \12,000
センターずれ \8,000
センターキャップの凹み \3,000
センターキャップ交換 \8,000
f0調整・磁性体注入 \12,000
オーバーホール \12,000
客先出張 \12,000


※左右のユニットを調整後、特性を測定しています。